作家・作品

EAT&ART TARO

1979年神奈川県生まれ。食をテーマに活動している現代美術作家。調理師学校卒業後に飲食店勤務を経てギャラリーでのケータリングや美術館のカフェプロデュース、食に関するワークショップや作品制作を行う。
これまでに越後妻有アートトリエンナーレ、あいちトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭などにおいて食をテーマに作品を発表。

展示作品

おにぎりのための運動会

過去開催の様子

作品概要については、後日追加掲載いたします。