一覧へ戻る

Die Scheinwerferin / 光を投げる女

作 家 名 田中奈緒子
開 催 日 4月19日[土]~20日[日]
時  間 19日14:30/16:00、20日11:00/14:00
     (上演時間:公演後のトーク含み約1時間)
地  域 白鳥
会  場 里山芸術劇場/白鳥公民館
料  金 一般当日900円/一般前売・パス割600円/小中高400円
定  員 60名
申し込み チケット予約ページ

=内容=
出演=コンセプト|舞台造形|音響|パフォーマンス : 田中奈緒子
ドラマトロジカル・サポート : 針貝真理子
製作 : 田中奈緒子|クリスティーネ・ペーターゲス

美術家、田中奈緒子が、本人に生き写しの人形身体を通して、身体そして精神世界の内奥へと観客をいざなう想像上の旅。彼女が旅に携帯するのは小さなランプ一つのみ。この単純な道具ひとつで立ち現れる世界が観客を飲み込み幻惑する。一つの空間に集う人々に向かって個人の物語を投げかける(werfen)ことの嘘とリアル。絵画から出発して舞台芸術に向かった田中が、Schein(仮象、光)とは何かを問いかける。

=前売チケット販売窓口=
いちはらアート×ミックス実行委員会事務局、市原湖畔美術館

=その他=
協力: ドイツ文化センター、パクト・ツォルフェライン・エッセン、ポーラ美術振興財団、国際交流基金

=お問い合わせ=
中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス実行委員会
電話 0436-50-1160

SOCIAL

イベント一覧へ戻る