イベント

時速30㎞の銀河の旅

「終着駅」

みる・きく

列車というものはとかく忘れ物が多くて困る…… 遠い記憶の忘れ物のような、なくした時間の物語。 まぼろしの廃線跡を辿り、あるはずのない終着駅へ。 みなさま、お乗り遅れございませんよう。

時間 ①12:40~13:40 [20日(金)は15:30~のみ]
②15:30~16:30 [22日(日)、29日(日)は12:40~のみ]
料金 一般前売2,000円(一般当日2,500円/パスポート割引2,300円)
小中高生1,000円(前売、当日とも)*未就学児のお子様は無料です。
エリア 白鳥
会場 白鳥公民館 (千葉県市原市大久保505-3)
参加方法 *前売り券購入の方優先でご案内します。当日予約なしの方は定員に達した場合、入場できない事がございます。あらかじめご了承ください。
内容 小湊鉄道と銀河鉄道が交錯する演劇作品。映画「メアリと魔女の花」「かぐや姫の物語」などで知られる脚本家の坂口理子が市原を舞台にオリジナル脚本を執筆。 美しい色彩で人気を誇る洋画家の前田麻里(市原市在住)のアートと演劇界で最もお洒落で叙情的な作品を創り続けている高泉淳子の演出で、ここでしか創ることのできない生の舞台が繰り広げられます。
前田麻里×坂口理子×マサオプション presents 演出:高泉淳子 出演:鍛治本大樹、マサオプション(美木マサオ・正井雪香・市川真也)、原岡見伍ほか プロデューサー 右近和紗 製作協力 duobus https://duobus.jp/archives/ichihara2020/
その他 *開場は開演の30 分前 *上演時間は約60 分を予定
イベント番号 ST-10E
○前売券<WEB窓口> Peatix(ピーテックス「終着駅」で検索!)
 3月公演 https://artmix2020event-st10e-march.peatix.com
 4月公演 https://artmix2020event-st10e-april.peatix.com
  ≪当日精算(予約)≫ https://torioki.confetti-web.com/form/1106
○実券窓口 3月20日より五井駅、上総牛久駅のインフォメーション、市原湖畔美術館にて販売
※当日券 会場でのみ販売