記事一覧へ戻る

2017.05.24

お知らせ

キジマ真紀「蝶々と内田のものがたり」で展示したてふてふをご返却します!

いちはらアート×ミックス2017の作品のひとつ、「蝶々と内田のものがたり」(作家:キジマ真紀 展示場所:内田未来楽校)は、昨年春の「アートいちはら2016春」から続くワークショップ参加者や地元中学生、その他たくさんの有志の方々が制作した蝶々を使ったインスタレーション作品となりました。

この蝶々を返却する準備ができましたので希望される方は下記日程内に内田未来楽校までお越しください。内田未来楽校の朝市の日程に合わせているため返却日時が限られていますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
なお、市内中学生に制作いただいた蝶々につきましては、後日事務局よりお届けに参ります。

日時:
6月6日~月末までの火・木・土曜日と18日(日) 9:00~11:30
6月17日(土)、18日(日)のみ 9:00~15:00
場所:
内田未来楽校[市原市宿174-8] 和室(入り口入って左の部屋)

返却方法
(1)蝶々の裏に名前があったものについては、五十音順に分けて箱に入っていますのでそちらからご自分のものをお取りください。
(2)お名前のなかったもの、読み取れなかったものについては色別に分けて保存しておりますので、同じようにご自分のものを探してお持ち帰りください。

特記:
最終日まで返却されなかった蝶々については、内田未来楽校で別途活用させていただきますのでご了承ください。

SOCIAL

ホームへ戻る