作家・作品

ウー・ケンアン(邬建安)

1980年北京生まれ、北京在住。中央美術学院・実験芸術学院副教授。強い創造性と豊かな思想性があり、新たな表現方法を模索しながら独自のスタイルで中国とヨーロッパの古代神話や歴史を学んでいる。伝統的な文様や書など中国の伝統文化をベースにエネルギッシュな現代アートへと昇華させた作品が評価され、ニューヨークのメトロポリタン美術館やヴェネチアビエンナーレ中国パビリオン等、国内外で作品を多数発表している。

展示作品

五百筆シリーズ

作品番号 TT-13
展示会場 市原湖畔美術館
個別鑑賞料 1000円(市原湖畔美術館共通)