作家・作品

チョウハシ トオル

1979年生まれ。自身が設立した「やきいも日和」で、古き良き日本の食文化である「焼き芋」を継承する焼芋家として活動を経て、2019年春より湯河原の「杢巧舎」にて昔ながらの手刻みによる家づくりをする大工をしている。

展示作品

火処(ほど)

作品番号 TD-4
展示会場 月出工舎
個別鑑賞料 800円(月出工舎、月出の森共通)
食の提供やワークショップ 会期中の金土日祝を中心に、つぼ焼きいもや石窯ピザ、石窯パンを販売。燻製づくりや自家製焙煎珈琲のワークショップなども開催。「月出輪栖レ太まつり」では料理の提供も。