作家・作品

藤本 壮介

1971年北海道生まれ。94年東京大学工学部建築学科卒業、2000年藤本壮介建築設計事務所設立。
主な作品に「Serpentine Gallery Pavilion 2013」(イギリス、ロンドン、2013年)、 「House NA」(東京都、2011年)、「武蔵野美術大学 美術館・図書館」(東京都、2010年)、「House N」(大分県、2008年)。JIA日本建築大賞(2008)、ベトン・ハラ ウォーターフロントセンター国際設計競技(セルビア)1等(2011)、台湾タワー国際設計競技(台湾)1等(2011)、王立英国建築家協会(RIBA)インターナショナル・フェローシップ(2012)、第13回ベネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館の展示で金獅子賞(2012)、モンペリエ 国際設計競技最優秀賞(2014)、Wall Street Journal Architecture Innovator 2014(2014)など受賞多数。

展示作品

参考作品|Toilet in Nature

いちはらアート×ミックス2014出展

作品概要については、後日追加掲載いたします。