作家・作品

EAT&ART TARO

1979年神奈川県生まれ。食をテーマに活動している現代美術作家。調理師学校卒業後に飲食店勤務を経てギャラリーでのケータリングや美術館のカフェプロデュース、食に関するワークショップや作品制作を行う。
これまでに越後妻有アートトリエンナーレ、あいちトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭などにおいて食をテーマに作品を発表。

展示作品

おにぎりのための運動会!

Photo by Osamu Nakamura

第1回目の芸術祭から、閉校した小学校のグラウンドで開催されてきた人気の運動会。ラジオ体操に始まり、おにぎりゴロゴロや玉入れ、綱引き、ガチリレーなどの多彩な競技種目、応援合戦などが繰り広げられる。普通のおにぎりに「運動会」という調理を加えると、最高の味に。

作品番号 SM-3 E
展示会場 旧里見小学校
個別鑑賞料 1,000円(おにぎり代を含む)
開催日時 未定|詳細は後日追加掲載いたします。